ロゴ
HOME>トピックス>口腔外科治療ができる歯医者がおすすめ!ひとつの病院で治療ができる

口腔外科治療ができる歯医者がおすすめ!ひとつの病院で治療ができる

女性

一般歯科と口腔外科の治療内容の違い

歯医者というと虫歯の治療や歯の定期健診を行う場所、というイメージがあるでしょう。親知らずの抜歯で口腔外科を受診したという経験がある人もいるでしょう。どう違うのかよく分からないということもあります。田町にある歯科医院では総合的な治療を行っているので、どこで治療をしたらいいのか分からないという時にも安心して通うことができます。一般歯科は虫歯や歯周病の治療、普段のケアを中心に行っています。口腔外科の場合には一般歯科で抜歯困難な歯の治療や口腔がんの治療などを行います。医師の免許も異なり、口腔外科の場合には一般の医師免許、一般歯科の場合には歯科大学を卒業して歯科医の免許を取得する、ということになります。

歯型

難しい治療があってもすぐ治療できる歯医者がおすすめ

歯医者を受診しても、状態によっては大学病院にまわされることもあるでしょう。大学病院に限定はしませんが、総合病院でも口腔外科があるところを受診したほうがよい、ということになるかもしれません。そうすると面倒だと感じてしまいます。田町にある歯医者は様々な治療を行っているので、ちょっと難しいという治療であっても対応をしてくれます。出来るだけ1か所のクリニックで治療を完了させたいと考えるのは一般的なことでしょう。しかし状態によっては口腔外科のほうが安全、という場合もあります。どんな治療であっても対応をしてくれるクリニックのほうが何かと安心できますし、面倒なこともないので、幅広い治療を行っているところを探すとよいでしょう。